矯正用語集

インビザライン

Share on FacebookShare on Google+

インビザラインは、矯正先進国アメリカで開発された「アライナー」と呼ばれる取り外し可能な透明のマウスピース型矯正装置を用いる歯列矯正システムです。現在までに世界45ヶ国以上で提供され、累計250万人以上が治療を受けています。(2013年12月現在)

3D(3次元)治療計画ソフトウェアを通じて、治療の開始から終了までの過程をシミュレーション画像で見ることができ、シミュレーション結果に基づいてアライナーをカスタムメイドで製造します。

インビザラインについてもっと詳しく

Share on FacebookShare on Google+